COMPANY会社情報

会社理念

人とコンピュータの可能性をつなぎ
社員と顧客の生活を豊かにする

日々コンピュータは進化している。進化の形は多様であり、無限の可能性を秘めている。
人とコンピュータをつなぎ、無限の可能性を実現していくのが、私達の使命である。
入力業務、検証業務、そしてつなぐ為の新たな業務
コンピュータの恩恵を人につなぎ、新しいチャンスを生み出すサポートとなる。
積極的なチャレンジが、経済的にも、精神的にも顧客の豊かさを創造し
人々の、又私達自身の豊かさの追求につながってゆく。
それが、私達のこれからの姿勢である。

スピアの3つの約束

働きやすい会社
個人を取り巻く就業環境が多様化する中で、働き方も多様化している。
多様な働き方を支援し、働きやすい会社にする。
当たり前の事を
当たり前にできる会社
お客様が求める結果を、当たり前に実行する。120%の満足を目指す。
常にチャレンジする事を
恐れない会社
日々進化するコンピュータ業務で、常にチャレンジする精神を持つ。

メッセージ

株式会社スピア代表取締役社長 米澤恭子

株式会社スピア代表取締役社長
米澤 恭子

私たちスピアは、BPO事業、検証業務、開発業務を展開してまいりました。
2020年10月、日本M&Aセンターグループである企業評価総合研究所との資本提携により新たに、企業評価、企業概要書を通じて、「誰もが安心してM&Aできるように中堅・中小企業のM&Aマーケットの健全な成長に寄与する」ことがミッションに加わりました。

BPOで培われたデータ入力の力、開発業務に取り組み得たITの力、そして企業評価の力、この3つの力の相乗効果で、さらなる大きな力を生み出し、企業の承継、ひいては日本の経済の発展に貢献していく所存です。

また、代表取締役社長としての経営理念は、「世界一の働きやすさで、世界一の品質を目指す」ことです。
これは、私自身も会社のサポートを受けながら子育てをし、キャリアを形成してきた経験から生まれた想いを経営理念にしたものです。人生には出産、育児、介護、様々な変化があります。一人ひとりの人生において、今この時がどのようなステージであっても輝きを失わず働き続けられる環境を用意することが、経営者の責務だと感じています。

1.組織が成長していて、社員が次のチャレンジをできる環境であること
2.成果に対して正当な評価ができるマネジメントが行われていること
3.ライフステージの変化を支える柔軟な働き方と仕事の成果を両立できる、環境・制度があること

これらが揃っていることが「働きやすさ」だと考え、その実現を目指しています。
世界一働きやすい会社を作ること、それが経営者としての私の信念です。

ロゴコンセプト

「技術」と「真心」の集結、調和

『複雑化する社会』と『人』との掛け橋となる弊社をイメージしてつくられました。
2つの半円は“複雑化する社会”と“そこで暮らす人々”を表し、その間に挟まれた白い筆文字は当社の頭文字をデザインしたものです。
くっきりと描かれた半円の間に筆文字を挟むことによって技術と真心の調和ばかりではなく暖かな雰囲気をもつ弊社のイメージがみなさんに伝われば……
と思っております。